LINE TEL

ストレートネック | 腰痛・肩こり・頭痛の根本改善 | あきる野市のスリジエ整骨院

ストレートネック

ストレートネックを治すならあきる野市のスリジエ整骨院まで

こんな症状はありませんか?

・手や腕がしびれる
・頭痛
・吐き気
・めまい
・耳鳴り
・肩こり
・手や腕がだるい
・猫背
上記に心当たりがあれば、ストレートネックの可能性があります。一見ストレートネックとは関連なさそうな症状もありますが、ストレートネックになることで、肩や腕にも支障が出てくることがあります。

特に自覚症状がなくても、ストレートネックになっている場合もあります。パソコン作業をしている時、無意識に猫背になっているお客さんや、両手を上げて万歳した時、左右で上がり方が違う場合は、ストレートネックが疑われます。

あきる野市のスリジエ整骨院ではストレートネックの施術にも対応し、悪い癖を改善していきます。ストレートになってしまった首を元に戻していきます。

どうしてストレートネックになるの?

重い頭をたった7つの骨で支えているのですが、長時間うつむいた姿勢でデスクワークや
スマートフォン操作、読書などしていると、頭部の重さでバランスが崩れ、ストレートネックになりやすいです。首の骨は本来アーチ構造をしていますが、ストレートネックになると真っすぐになってしまいます。

ストレートネックになると頭の重量が背中にうまく分散されず、首や肩の筋肉に大きな負担がかかります。このせいで、慢性的な肩こりが発生しやすいのです。

歩行すると下半身からの衝撃を首だけで軽減できず、衝撃の一部が頭や脳に伝わり、頭痛やめまい、吐き気が起こることがあります。ストレートネックをそのままにしていると、日常的にさまざまな支障が出てくるため、放置せず早めに対処しましょう。

私たちは普段あまり意識していないですが、頭部の重さは体重の約8%を占め、重さにすると約5キロくらいあります。ちょうどスイカをイメージするといいでしょう。

それだけの重さを頸椎で支えているのです。骨の数はたった7つだけです。長時間のパソコン業務やスマートフォンでうつむき加減が続くと、いかに負担がかかるか分かるでしょう。長時間頸椎に負担をかけ過ぎた結果が、ストレートネックです。

日常的にパソコンやスマートフォンを酷使するお客さんは、ストレートネックになりやすいので、特に注意が必要です。

あきる野市のスリジエ整骨院の特徴

当院には、次のような強みがあります。

・国家資格取得者が施術に対応
・土日祝日も受付
・予約制で基本的に待ち時間はなし
・数多くのメディアにも掲載されている
・子連れでも通いやすい
・平日は夜遅くまで診療

スリジエ整骨院では痛みを取り除いて改善することばかりではなく、不安な気持ちにも耳を傾け、ケアします。施術に何かご要望がある時も、気兼ねなくご相談ください。

ストレートネックを予防するには

・枕の高さを合わせる
・首の体操をする
・デスクワークではこまめに休憩を入れる

首を回した時、ゴキゴキと音がなる場合は、ストレートネックになりかけているサインです。首の体操をする習慣をつけて予防しましょう。1カ月続けるだけでも変わってきます。

日頃パソコンやスマートフォンを使う機会が多ければ、特に予防を意識しましょう。作業をしっぱなしではなく、時には休憩も取り入れて首を休ませることも大事です。

メディア掲載実績